mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

卯月(うづき)に一筆 

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート 

書道 若山牧水 mapu書

f:id:mapu888:20200427205950j:image

 

「わが庭のタケの林の浅けれど降る雨見れば春は気にけり」

 

(大意)

我が家の庭の竹林は

まだそれほど茂ってはいないけれど、

この竹の林に降る雨を見ると、

春はまさしく来ているのだと思われる。

 

若山牧水(1885~1928)は旅を愛し、生涯にわたって旅をしては各所で歌を詠み、日本各地に歌碑がある。鉄道旅行を好み、鉄道紀行の先駆といえる随筆も残している。大の酒好きで、一日一程度の酒を呑んでいたといい、死の大きな要因となったのは肝硬変である。ちなみに、夏の暑い盛りに死亡したのにもかかわらず、死後しばらく経っても死体から腐臭がしなかったため、「生きたままアルコール漬けになったのでは」と、医師を驚嘆させた、との逸話がある。

自然を愛し、特に終焉の地となった沼津では千本松原や富士山を愛し、千本松原保存運動を起こしたり富士の歌を多く残すなど、自然主義文学としての短歌を推進した。
引用:wikipediaより

 

いいお天気ですね☼

春全開。(上の短歌はちょっと時期遅れました・・)

 

今日は「昭和の日」

あと二日で5月。

それにしても、

すっごい4月でしたね。

 

去年「令和」に湧いたあの日々は

なんて平和だったんでしょう。

 

昨日、実家に帰ってきました。
1か月遠慮してました。

両親は
変わらず元気にしてました。

ありがたい。

 

自粛になってから、

お習字のお稽古も郵送で、

ちょっと味気ない。

 

↓こちら、先生にいただきました。

 身に染みます。

www.mapu888.net

 

ここは田舎なんで

表面的には、

いつもとなあんにも変わらない。

油断は禁物ですが。

 

そうそう、久しぶりにテレビ、

新聞見ました。

瞑想忘れてました(笑)


今日は昭和の歌を聴きながら、

昭和の日を過ごします☘️