mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

お店応援@諸行無常

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート  さきめし

 

f:id:mapu888:20200402002155j:image

 

さきめしとは、外出の自粛などで今はいけない自分のお気にいりのお店に、ごちめしの機能を使って、「後でたべに行くよ!」の応援の気持ちをこめて食事を先に購入して、落ち着いた後に食べにいこうという活動です。

 

①ごちめしアプリや、参加店舗一覧サイトより、応援したいお店に、未来のお客さんとして、自分あてにごちを入れる
→これで、そのお店に今すぐに売上げが入ります

②お店に行けるようになったら、自分で入れた「ごち」を食べに行き、お食事を楽しむ

お気に入りのあのお店、地元に帰ったら必ずいくあのお店に、「今までありがとう」と「これからもよろしく」の気持ちをこめて、さきめしで応援しましょう!

 引用:さきめしHP

 

自粛に向けて

画期的なシステムですね。

 

考え出した人は、

「ヨーロッパで

今自分が払えるだけの少量のお金(チップ)を

後に店の前を通る

ホームレスなどの

現在お腹すかしてる人に

使ってくれていいよ」

というシステムから

ヒントを得たらしい。

 

キリスト教的概念でしょうか、

「他人」に、それも、

お腹を空かしてる人と、

そのお店両方が

ハッピーというところが

合理的でスマート。

 

さきめし登録、

そうは言っても、

単純に行かないことも

あるかもしれません・・

結果的にお店が閉店した場合も

返金はされないと

いうことです。

 

「真剣にお店を応援したい」

「マジで見返りなしで、

あの味を再び!」

という方向け。

 

行きつけのお店に

教えてあげるのも

いいですね。

 

基本、飲食店が多いのですが、

BARやお花屋さんも登録あるそう。

f:id:mapu888:20200402002821j:image

 

どこを応援しましょか?

 

このようなシステムは

たくさんあるようです。

アプリをダウンロードして

ご利用ください。

 

ちなみに、

旅好きな者としては、

外国紹介番組のロケハンは

困ってはるんちゃうかな・・

と、心配する毎日。

 

諸行無常

万物は変化する。

とらわれず、

発想の転換が必要ですね。

 

今日もいい一日を。