mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

君は天然色 大滝詠一

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート  

君は天然色大滝詠一(1981)

f:id:mapu888:20200504123449j:plain

引用:Tap the Popより

 

昨日、家族で、

「そうだ、淡路にドライブ行こう」

ということに。

 
なんと、偶然にも

昨日投稿した淡路島のブログ、

前日の夜に

過去の写真を使用して書いたのですが、

その上からさらにアップデートして

更新しました!

 

もちろん家族は知りません。

 

このブログはアンテナを立ててるだけあって、

まるで預言者みたい(笑)←大袈裟?

 

さてさて、

こんな自粛要請延長の時でも

天然色がエンターテイナーとなって、

私たちの目を楽しませてくれますね。

 

ドライブで一番に聴いたのがこの曲。

何度もCMソングにもなってて、

あのイントロを聞くと、

何かワクワクしますよね。

(ビールも飲みたくなるww)

 

 

f:id:mapu888:20200505174326j:image

こちら、制作秘話です。

アルバム「A Long Vacation」は大滝が勝負をかけた一枚だった。

そして作詞を盟友の松本隆に頼んだ。

ところが、実際の発売は半年以上遅れる。

松本は妹の死に直面した。

死因は心臓発作だった。 

「好きな喫茶店レコード店が並ぶ渋谷を歩いていると、

目の前の光景が白黒に見えた」

(中略)

大滝は松本の才能を信じて待った。

そして浮かんだ歌詞が、

君は天然色」の次のフレーズだった。

♪思い出はモノクローム

(中略)

「人が死ぬと風景は色を失う。

だから何色でもいい。染めてほしいとの願いだった。」

松本はその後、多くの作品で

場面や心の風景を色で表現する。

引用:神戸新聞コラムより

 

大滝さん自身も2013年12月、

天国に召されました。

 

ノリのいい曲の背後に

こんなエピソードがあったなんて。。

 

目を開けば、

色付きの世界が飛び込む日常は

普通じゃないんですね。

 

・・

そう言えば、

ここのところ、マスクのせいで

塗らなくなった口紅。

今日はしてみよう。

 

 

 ↓ 過去ブログ 神戸在住松本さんのイベントに。

www.mapu888.net

 

P.S.ちなみに、B面のカナリア諸島はスペイン領でした!

  へえー♪なんか、カリブ海のイメージがあったんですが。。

 

 今日も色付きのいい一日を。