mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

はじまりはいつも雨

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート 

はじまりはいつも雨 ASKA (1991年)

  

 https://www.youtube.com/watch?v=74IKR0WeKXY

 

 

 この「ソフトスーツ」、

電話ボックスもなつかしいですね(苦笑)

 

今日はこのことを書かなければ・・

 

 

先日買い物帰りに、

駅まであと数十メートルというところで

激しい雨。

 

傘、忘れた。

 

(脳裏に井上陽水の「傘がない」がかかる)

 

 

店の軒下で待つこと数分。。雨は土砂降りへ。

 

「あー天気予報くもりやったのにぃ、

 屈辱のコンビニ傘を買うか・・」

スマホの天気予報を覗き込んだその時!

 

「傘、使いますか?」

 

「え??」

 

「僕、このタクシーに乗りますんで、

使ってください」

 

「あ、ありがとうございます!」

 

その人は、

爽やかにタクシーに飛び乗り行ってしまった。

 

ス、ステキ。

 

で、この曲ですよ・・ね!

 

この気持ちはやっぱ、これしかないわ(妄想中) 

何も始まってないけどーww

 

 

「愛じゃ足りない気がしてた」

「上手に愛せてるかい?」って・・

ASKA、抒情的な歌書きましたよね。。この頃は特に、神ってた。

 

 

f:id:mapu888:20200710201922j:plain

 

家に帰り

そのことを夫に言うと、

 

「この人の好意を他の人にまた、返さなあかんな」と。

 

 

けっこうまともな答えが返ってきた。

 

 

www.mapu888.net

 

あの彼がくれた傘を前にして、

思案中。

 

折り傘と一緒に持ち歩いて、

雨宿りしてる人に好意の傘バトンを渡そう、

そして、カッコよく去って行く、か・・。

 

 

 ☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔☔

 

 

「Laughter In The Rain」 Neil Sedaka (1975年)

 

 https://www.youtube.com/watch?v=VCusyLPrFCo

 

 

 オンタイムでは聴いてないのですが、 

こちら、カーペンターズの曲を抜いて、

全米ナンバーワンを獲ったそうです。

 

邦題は「雨に微笑みを」

 

ちなみに、ニールセダカはキャロルキングの元カレで、

彼女に作曲法など教えた偉大な人だそうです。

 

この歌があればどんよりムードもポップに。

踊りだしたくなるような美しい曲です。

 

 

 そして、

古いのばかりですみませんが、

こちらは大好きな一曲!

 

「It's Raining Men」 The Weather Girls (1982年)

 https://www.youtube.com/watch?v=l5aZJBLAu1E

 

 

ご覧になったらわかるように、

目と耳が離せない。 

 

邦題は「ハレルヤ・ハリケーン!」

(この邦題ったら・・せめて「晴れるや!」にして)

 

「雨のように男が降ってくる、ゲットするのよ」という意味の歌詞。

スゴイね、アメリカって。

 

ザ・ベストテン」を彷彿とさせるような、

へんてこりんステンカラーコート・ダンサーズ。

 

月曜の朝っぱらから、

お楽しみいただけたら幸いです。

 

みなさまに元気のバトン渡せたでしょうか??

 

 

今日からまた平和な一週間を☆彡