mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

ロンドン「コート―ルド美術館展」中止

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート  

「コート―ルド美術館展」中止@神戸市立博物館 

ロンドンの美術館が擁する マネやルノワール印象派関連の巡回展。
東京、愛知で開催後、 3月28日から6月21日まで神戸市立博物館で予定されていたが、 5月21日に中止が発表された。
会期末まで約1か月を残しての中止について、
担当者は 「会期が短いと人が殺到する恐れがあり、
鑑賞者の距離を確保などでスタッフも必要。
コストを考えると開催は困難」 と、理由を説明する。


引用:読売新聞より

courtauld.jp

 

残念です・・

「コート―ルドギャラリー」という、

19世紀印象派絵画を集めた美術館(見に行きました)

の素晴らしい展覧会になったのに。

 

courtauld.ac.uk

 ↑ Navigate by room:というところをクリックすると
  ロンドンの展覧風景が見られます。

 

美術作品自体には

きっと、

尋常じゃない価値、オーラ、波動、言葉にできない感動があるわけで、

ただの絵画ではすでになく、

人々に見られて輝きを増し、

豊かさや生きる喜びを与える使命を持ってる。

 

経済的な大人の事情で、

たくさんの人の希望が失望に。。

高校野球みたい!)

 

ものすごく丁重に扱われる割に、

世界のあっちこっちに輸送され、

暗闇で保管されてる彼らも

正直うんざりしてるような・・、

そんな気がします。

 

今後、

個人や国で持っている、

文化価値のあるものはすべて、

世界で公平にシェアするような社会になれば・・

 

f:id:mapu888:20200530012503p:plain

「舞台の上の二人の踊子」  エドガードガ

四季に恵まれた

この日本にあるものだけでも

美は培わると思います。

 

たかが絵画、されど絵画、

旅もそうですが、

各々の育ってきたのとは違う環境、風土でつくられた

美しいものを見た時、

これが人々の心を震わせる瞬間じゃ

ないかな。

 

 

↓ コチラ、展覧会図録やグッズがオンラインで購入できます。

図録・グッズ・音声ガイド・ジュニアガイド | コートールド美術館展 魅惑の印象派

 

 

 

www.mapu888.net

 

 

www.mapu888.net

 

 

解除後、いい週末を。