mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

まだ#stayhome?キャロルキング アルバム

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート 

アルバムカバーぬりえ@The Coloring Session

 

昨日、自粛と言えども、

町はすっかりいろんなところ再開してて、

やっぱ、カワイイ洋服屋なんか見ると

気持ちが弾みました。

 

学生の甥っ子姪っ子は

またしても家でゴロゴロ。。かわいそ。

 

みなさまの地域はいかがでしょうか・・?

 

 

・・そこで、あとしばらく#stayhomeの方、

お子さんには(下方)、コレ!

 

ソニー・ミュージックが運営する、

アルバムカバー無料ぬりえサイト「The Coloring Session

 

f:id:mapu888:20200514140921p:plain

キャロル・キングのぬりえ 引用:「The Coloring Sessions」

 

Carole King1942年2月9日 - )は、アメリカ合衆国シンガーソングライター

1958年16歳でデビューし、1960年代初頭から夫ジェリー・ゴフィンとの夫婦共作で作家として大ヒット曲を連発した。30歳を過ぎた1970年代には演者として母国の代表的歌手に昇り詰めた。

1960年代の作家としての初期の曲は20曲以上をチャートインさせ、その多くがスタンダード曲として世界中の数多くの歌手に歌われている。キング自身がパフォーマーとして成功したのは1970年代になってからであり、ピアノを弾きながら一連のアルバムやコンサートで自作曲を歌った。デビューアルバム『ライター』で商業的な失望を経験した後、キングはアルバム『つづれおり』でブレークスルーを記録した。[1]

キングは25枚のソロアルバムを作成し、最も成功したのは『つづれおり』であり、20年以上にわたってほとんどの週で女性アーティストによる1位の記録を保持した。彼女のレコード販売数は世界中で7,500万枚を超えると推定されている。[2][3] キングはグラミー賞を4回受賞しており、ソングライターの殿堂入りおよびロックンロールの殿堂入りを果たした。キングは2013年度のアメリカ議会図書館によるポピュラーソングのためのガーシュウィン賞を受賞した。[4] また、2015年に『ケネディ・センター名誉賞』も受賞している。

引用:wikipediaより

↓ アルバム内の一曲「I Feel the Earth Move」

 

 

↓ 「It's too Late」

 

キャロルキングのアルバム「Tapestry」は

いつ見ても聴いてもすべてステキ。

 

無人島に持っていきたい一枚」に

必ずランクインする不動の人気。 

 

ぬりえと聞いて、侮るなかれ。

色は心を解放してくれる

まるでカラーセラピー

 

こちらを聴きながら、

自分の好きな世界に一枚だけの

カバーをつくりたいものです。

 

 その他、ジミヘン、ジャミロクアイ等

数々の有名アーティストアルバムカバー、あります。

www.thecolouringsessions.com

 

お好きなのありましたか?

 

 

↓ トトロもありました。

   スタジオジブリプロデューサーである

  鈴木敏夫氏自ら伝授! お子さんに。    

 

 

 鈴木さんもこんなに描けるなんて、知らなかった!

さすがっす。 

 

 

 

 

みなさま、今日もいい一日を。