mapu art gallery

日々のアートなこと・モノ、音楽、食・呑み、建築・・旅で見たもの・買ったもの、 ギャラリー・美術館インフォ、自作/他作品などなど、 アンテナがピンと立つ!毎日がステキになるオモシロ情報発信

ミナ ペルホネン/皆川明 「つづく」展

 mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート  

ミナ ペルホネン/皆川明つづく@兵庫県立美術館

f:id:mapu888:20200802133953j:image

 

 壮観!

デザイナー皆川明のセンスと遊びごごろがいっぱい詰まった全記録です。

 

 

7月3日(金)〜11月8日(日)

デザイナーの皆川明(1967- )が設立したブランド、ミナペルホネン。流行に左右されず、長年着用できる普遍的な価値を持つ「特別な日常服」をコンセプトとし、オリジナルの生地からプロダクトを生み出す独自のものづくりを続けてきました。ミナ ペルホネンと皆川明のものづくりとその思考をこれまでにない規模でご紹介します。

 

 

f:id:mapu888:20200802134105j:image

 

 


f:id:mapu888:20200802134655j:image

 

 

 


f:id:mapu888:20200802134646j:image

 

 

もう、どこを見てもバード勢ぞろいで鳥肌モノでしたww 


f:id:mapu888:20200802134101j:image

 

 

 


f:id:mapu888:20200802134144j:image

 

 

 自然のもの、道端の石ころや折り紙の切り抜いた方からも

ヒントを得るそうです。
f:id:mapu888:20200802134138j:image

 

 

 


f:id:mapu888:20200802134133j:image

 

 

 

 


f:id:mapu888:20200802134118j:image

 

 

 

 


f:id:mapu888:20200802134130j:image

 

こちらはミナを愛する人たちの言葉をつづって、

実際に着ていたものが展示されている。

 

音楽にも想い出ってついてくるけど、

洋服にもありますよね~♡

 

このデザイン、電信柱。オモシロイ。
f:id:mapu888:20200802134651j:image

 


f:id:mapu888:20200802134643j:image

 

 アパレル業界は大変な苦渋の決断を強いられてる今。

 

バーゲンセールはせず、

服だけではなく食や住の分野まで枝葉を広げ、 

ミナは皆川さんのいる限り、

枯渇しない泉みたいです。

 

彼の言葉。。

「これからは領分を取り合うのではなく、

それぞれが自分たちの居場所をつくる時代になるのでは」

 

 

日々、丁寧に好きな洋服を選び、身に着け、
心地いいスペースをつくりたいですね。

 

銀獅子賞「スパイの妻」と 旧グッケンハイム邸 

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート

旧グッケンハイム邸@神戸塩屋

 

 ベネチア国際映画祭で監督賞の銀獅子賞に輝いた「スパイの妻」は、黒沢清監督の出身地、神戸市を舞台に太平洋戦争前夜、国家の重大機密を知った夫婦の姿を描く。国際的評価を受け、主要なシーンの撮影が行われた神戸の関係者も喜びに包まれている。  

撮影が行われたのは2019年10~11月。ロケ地の一つ、海を望む旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区)は明治末の建築とされるコロニアルスタイルの建築で、明治・大正期に暮らしたドイツ系米国人貿易商の名に由来する。蒼井優さん演じる主人公が、高橋一生さん演じる夫と暮らす洋館として登場する。  

 作中には他に、旧加藤海運本社ビル(神戸市兵庫区)などが登場する。松下さんは「作品を通じて神戸の魅力が伝わればうれしい」と話している。  「スパイの妻」は10月16日、全国公開される。

引用:yahoo!ニュースより

 

 


映画『スパイの妻』公開記念スペシャルトークセッション

 

 

wos.bitters.co.jp

 

洋館管理者アリさんのお父さんはベルギー人。

神戸に来てこの洋館を購入したのを受け継いで

丁寧に保存しながらたくさんの文化活動をしています。

 

彼曰く、

「床の傷まで詳細にまでこだわり撮ってくださって、

まるでこの洋館が登場人物の一部みたいです。」

 

制作者みんなが「まさにここしかない!」と一目惚れした

小さな海辺の町「塩屋」に佇む美しい洋館。

うれしいニュースです。

 

この辺りはいい意味で、

寂れた市場やカフェが点在し、ふらっとあてどもない旅にピッタリ。

 

坂道を登って後ろを振り向いたら瀬戸内海が広がっています。

 

f:id:mapu888:20200503225234j:plain

  

 

 

f:id:mapu888:20200920213918j:plain

たくさんのイベントもあるみたい。

☟ こちらのHPご覧ください。

 見た瞬間タイムスリップします。

 

旧グッゲンハイム邸 | 神戸市塩屋の洋館

 

 

 神戸の新開地(しんかいち)は映画のメッカ。

映画評論家、淀川長治さんの出身地でもあります。

 

「スパイの妻」の監督、黒沢清さんも神戸生まれ。

さいころから映画をよく見たそうですよ。

 

 

さてさて、撮影では、他にも

神戸港、神戸税関なども使われています。

 

こちら、その周りにある同時代につくられたレトロ建築。

元々は生糸検査に使われた

施設「デザインクリエイティブ神戸」など

いぶし銀のような輝き、魅力的です。

 

kiito.jp

 

 

f:id:mapu888:20200920220844j:plain

 

 

 

 

f:id:mapu888:20200920221707j:plain

 

 

 

f:id:mapu888:20200920220837j:plain

 

 

 

 

 

f:id:mapu888:20200920220840j:plain

 

 

 

 

f:id:mapu888:20200920220852j:plain

 

 

 

 

f:id:mapu888:20200920220848j:plain

 

 

 

 f:id:mapu888:20200920221654j:plain

9月にサルサいかが♪

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート   キューバミュージックとダンス


Polo Montañez - Un Montón De Estrellas (Original Version)

 

 

お久しぶりの投稿になりました。

 

9月に入ってちょっと涼しい・・いや、寒い?

と、思ったらまたまた蒸し暑く・・汗

油断できないですね。

 

そこで登場、

暑い時には「サルサ」でしょ♪

 

近頃、サルサばっかり聴いてました。。

 

サルサ」といえば、キューバ

 

 

これまた、約20年ほど前にキューバ、首都ハバナを観光し、

ラテンのリズムに酔いしれました。

 

f:id:mapu888:20200918142756j:plain

 

上記のPolo Montanezは

ライブでしかも一番前で見て、写真も一緒に撮ってもらった

キューバでは芸能人も普通の人みたいにフレンドリー)のに、

その後交通事故で亡くなり・・。

 

大好きな旋律、今でも美しい歌声が耳に残っています。

 

 

 

そして、

こちらもクオリティー高いサウンドとボーカル、

Adalberto Alvarez とメンバーたち。

 

フルートやトランペットの音色もとっても効果的なのが特徴。


Adalberto Álvarez y su Son - Son para un sonero. El concierto. Primera parte.

 

 

サルサのルーツは、1930年代のキューバ音楽、ソンルンバから発展したものとされている。
直接的には、1960年代のニューヨークにおける
プエルトリコ人やキューバ人のコミュニティ内で、ラテン音楽に、ジャズソウルロックなどの要素を取り入れたものを発祥とする説、さらにその後1970年頃までにニューヨークで確立されたものをサルサの発祥とする説が有力である。
引用:Wikipediaより

 

上記のふたつは、比較的ゆっくり、

キューバならではの「ソン」という

古典的なリズムを含んでます。

 

NYなどで流行っているのは、

現代のいろいろアメリカ音楽で味付けされたサルサらしいです。

 


Bamboleo - Ya No Hace Falta

 

当時、非常に流行ってた曲です。

 

今はわかりませんが、

そのころは食料は朝市マーケットみたいなとこ、

例えば歯磨き粉やシャンプーって言ったって、

すぐに近所でパッと買えないぐらいの物資の少なさに

ビックリしたことを覚えています。

 

f:id:mapu888:20200918143202j:plain

コンビニなんて、大きなホテル脇一軒(外国人客用)があるだけ。

 

でも、人々は陽気で、

サルサのライブがいたるところで繰り広げられると、

誰ともなしに始まる男女のダンス。

 

ラブラブでべったりへばりついて踊るのかと思いきや、

意外にクールで美しいダンスなので、

見ていて飽きないのです。

 (ワタシも少しは踊りましたが・・振り回されて終了💦)

 

 


Salsa pura cubana en Paseo del Prado de La Habana. #SalsaCubana

 

こんな感じww

 

リズム感と腰つきがハンパない!

「やっぱ、我々とは血が違うな」と痛感しました。

 

とにかくどこもかしこも刺激満載で、

また訪れたい国の一つです。

 

f:id:mapu888:20200918143227j:plain

 

気になっていたキューバのコロナ禍の状態は・・とググってみると、

キューバのコロナ対策には、他国とは明らかに違う独自のアプローチがあります」とラモンさんはインタビュー冒頭に切り出した。

1つ目の違いは、「かかりつけ医」の存在だという。キューバのかかりつけ医は「ファミリードクター」と呼ばれ、全土に配置され、普段から国民一人ひとりと細やかなコミュニケーションをとり、基本的な健康管理を担っている。
キューバ初のコロナウイルス感染者が確認されたのは今年3月11日のことで、観光で訪れていたイタリア人家族が最初の発症者だった。「ファミリードクター」たちはドクター一人当たり約200世帯を受け持ち、午前は診療所で診察、午後は訪問診療を行っている。医学生らとともに全国の各家庭を週に1回訪れ、感染者の確認後は感染症と疑わしき症状が出ていないかさらに注意して一人ひとり問診して回っている。感染者注意対象になった患者はファミリードクターが監視を続けている。
医師たちが感染経路となることを避けるため、問診は家の中に入ることはなく、距離を保って行われているという。キューバでは、そのファミリードクターによる家庭訪問を毎週繰り返すことで、感染者やクラスターの早期発見が可能となった。また、医師たちが家庭を訪問することで、医師たちの判断で病院へ運ぶべき患者を選別できることから、不安を抱える患者が病院に押しかけるといったことが発生せず、集団感染のリスクも抑えられ、医療崩壊も起こらない。

(オンラインインタビューに答える駐日キューバ大使館科学技術担当参事官ラモン・ヌニェスさん)

引用:知られざる医療先進国キューバの取組み | RAYDEL (レイデル) より

 

ラテンアメリカは大変な状態だとニュースで言ってましたが、

確かに、医療体制は国が責任を持ってやってくれると

聞いたことがありました。

 

よかった(^O^)

老いも若きもみんなケロッとして

街頭でサルサ踊ってたらいいけど。。

 

 

さて、夏の疲れが出てくるころですが、

こちらを聴いて元気に素敵な休日を。。

 

中田英寿 日本の文化を巡る旅

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート

中田英寿が立ち上げた、日本文化再発見プロジェクト
「にほんもの」

f:id:mapu888:20200913161541p:plain




サッカー日本代表中田英寿が、

2009年から始めた日本の伝統工芸・ものづくり・農業を巡り、

それらを通して日本文化の継承・発展を促すことを目的にしているそうです。

にほんもの

 

 

個人的に、

サッカー選手の時から

スタイルを持った言動とファッションで、

他とは違う感性と独自の美意識を追求した生き方をしてるな

と思っていました。

 

290ものたくさんの工芸等が紹介されています。

自ら体験して話を訊き、インフルエンサーに。

 

これ全部見るだけでもすごい勉強になりそう。

日本のモノづくりは

自然とそして、神と一体になっていることがよくわかります。

奥が深い。

 

8月に投稿した「染織家 志村ふくみさん」にも

ヒデさんやっぱり、お話し聴いてました。

 

www.mapu888.net

 

 

 

 10月に金沢市にオープンする国立工芸館の名誉館長にも。

 

 

さて、そして!

毎年この時期楽しみにしている日本工芸展。

全国各地を巡ります。

 

「第67回 日本工芸展」放送は9/20(日) NHKEテレ9:00-☟

www.nhk.jp

「見つめ直す日本の美〜第67回 日本伝統工芸展〜」

卓越したものづくりが一堂に介す日本伝統工芸展が始まります。
応募総数1280点から入選563点が選ばれ全国十か所を巡ります。番組では16点の入賞作品を紹介。昭和29年から開催されてきた日本伝統工芸展。今年は新型コロナウイルスの影響を受け、一時は開催すらも危ぶまれました。
コロナ禍において作家たちが自身と向き合い生み出された作品たち。その創作の現場を訪ね、匠(たくみ)の技や作品に込められた思いに迫ります

 

 

 

 独自の感性を追求した生き方と言えば!

 

大坂なおみ全米オープン2度目の優勝。

ゴキゲンです(^O^)

news.yahoo.co.jp

 

今回はコロナ禍や差別問題で物議を醸したということもあり、

彼女のリスクを背負ってのプレーは

忘れられないものとなりました。

 

更にわたし達がこれに答えていければ。。

 

オメデトウ☆彡 

 

大坂なおみベスト4とマスク

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート   名前の刻まれたマスク姿の大坂なおみ 

 

 

 

「テニス・全米オープン」(8日、米ニューヨーク)  女子シングルス準々決勝が行われ、2年ぶりの優勝を狙う世界ランク9位の大坂なおみ(22)=日清食品=は、同93位のシェルビー・ロジャース(米国)を6-3、6-4で下し、2年ぶりの4強入りを果たした。準決勝ではジェニファー・ブレイディ(米国)と対戦する。

(中略) 

今大会で黒人差別への抗議を続けている大坂は、1回戦から続けている黒のマスクで入場。この日は5月にミネソタ州で警官に首を圧迫され、死亡したジョージ・フロイドさんの名前が入っていた。首を地面に押し付けられたフロイドさんが「息ができない」と訴える動画が拡散し、この事件をきっかけに「黒人の命も大事だ(ブラック・ライブズ・マター)」のスローガンを掲げる一連の抗議デモが全米各地に広がった。  大坂は決勝までを想定した7枚のマスクを準備しており、残るは2枚となった。今大会の大坂なおみは、黒人差別への抗議を込めて、不慮の死を遂げた被害者の名前が書かれている黒マスクで入場している。7名の被害者、それぞれの名前が入った黒マスクを準備し、毎試合違うものを着用しているのだ。

 

現地時間8日の準々決勝の試合後に、大坂なおみアメリESPNの中継番組のインタビューに参加した。その番組内で、マスクに名前が出てきた被害者遺族からのメッセージ動画を紹介された。   動画に登場したトレイボン・マーティンさんの母親は 「カスタマイズしたマスクで息子の存在を示してくれて、また息子だけでなく、アマード・アーベリーやブルナ・テイラーのぶんもありがとうございます。私たちは心から感謝しています。この全米オープンでのご活躍を応援しています。対戦相手を蹴り飛ばして勝ってください」   アマード・アーベリーさんの父親は、 「サポートをありがとうと言いたい。本当に感謝しています。神のご加護がありますように」と、最上級の感謝の意を表した。  

2人からのメッセージを受け取った大坂なおみは、番組キャスターの問いに、「……(なんと言えばよいのか)よくわかりません。このお2人はとても強いです。同じ立場だったら、自分に何ができるかわかりません。けれど、今の自分は、意識を広めるための器のような気がします。彼らの痛みを和らげることはできないかもしれないけれど、必要とされるなら、何かお手伝いできればと思います」と静かに微笑んだ。  

その後の記者会見で、大坂は、「(テレビ中継中は)泣かないように我慢していた」と語った。「その後に見返して、たくさん泣きました。自分のしていることに感謝してもらえるなんて感動的です。できる事をしていただけなので、自分のしていることなど何でもないと思っていました。今、とても感動しています……。心から感謝し、謙虚な気持ちになっています」  

 

大坂なおみの、全米オープン準決勝は9月11日(現地時間)に予定されている。遺族家族の強く温かい感謝の気持ちを追い風にして、対戦相手を蹴散らして、決勝に駒を進めて欲しい。

引用:yahoo!ニュースより

 

 浮世絵も日本人として誇らしいことでしたが、

彼女も誇らしいです。

 

大坂なおみ、現在開催中のウエスタン&サザン・オープンでベスト4に!

 

2年前の優勝(彼女曰くベイビーだった)時より、

意識も影響力も高くなったなおみちゃん、注目してます。

 

開催直後にここ最近続くアメリカの黒人差別問題に抗議し棄権するも、

大会が試合を延期した異例の事態も。。

 

試合後にSNS

「私はアスリートである前に、一人の黒人女性です。私のテニスを見てもらうよりも、今は注目しなければならない大切な問題があります」と発言。 

 

 

 あと二勝。応援しよ。

 

 

www.mapu888.net

 

 

www.mapu888.net

  

葛飾北斎オンラインミュージアム@大英博物館

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート

葛飾北斎未公開作品収蔵@イギリス大英博物館

  

 

大英博物館は3日、江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎の未公開作品103点を収蔵したと発表し、オンラインで公開を始めました。

発表によりますと、これらの作品は1829年に「万物絵本大全図」という本の挿絵として描かれましたが、本自体は出版されなかったということです。

その後、作品は日本の美術品の収集家として知られるフランスの宝石商が所有し、1948年に競売にかけられたあと、フランスの個人収集家が所有していたとみられていて、去年、フランスのパリで見つかったということです。

北斎がこれらの作品を描いたのは、代表作の「富嶽三十六景」を手がける2年ほど前で、当時の創作活動は妻の死や脳卒中などの影響で活発ではなかったとされています。

これについて、大英博物館は「北斎のキャリアの転換点で、実際には新たな創造性を発揮していたことを示している」として、作品の発見が北斎の生涯を見直す契機になる可能性があると指摘しています。

作品は、オンラインで誰でも鑑賞でき、将来的に大英博物館で展示される予定だということです。

引用:NHKニュースより

 

数々のフランスの印象派画家たちにも影響を与えた、浮世絵。

その中でも世界的に有名な北斎の未公開作品、

またまた外国人がコッソリ持ってたのが見つかったなんて。。

 

世界には、

日本のもっともっと素晴らしいものが

存在してるのかもしれませんね。

 

白黒の明快なコントラストに鮮やかな色彩をまとった浮世絵は、260年以上も続いた天下泰平の世ならではの開放感にあふれ、明朗闊達な江戸庶民の気性と当時の社会風俗が生き生きと描かれています。
 

その浮世絵が1867年にフランス・パリで開催された万国博覧会へ出品され、当時のヨーロッパで浮世絵に代表される日本の伝統芸術の一大ムーブメントが巻き起こるのです。いわゆる「ジャポニズム」です。

 

なにより大きなショックを受けたのはヨーロッパの若い芸術家たちでした。
いつの時代もそうですが、若い芸術家は伝統的なものに対して反発し、そのエネルギーが次の新しい芸術を生み出すいわゆるカウンターカルチャーへとつながってゆくものですが、
後に「印象派」と呼ばれる、パリの若い芸術家たちもそうでした。

それまでヨーロッパでは絵画といえば、戦争画や宗教画、貴族の肖像画ばかり。
彼らは皆、サロン絵画の古臭いセンスに飽き飽きしていて、常に息苦しさと新しい芸術への飢餓感を感じていました。

そこで出会ったのが日本の浮世絵です。

庶民の日常をのびのびと描く浮世絵の自由な画風や明るい色彩、大胆な構図は大変な驚きだったのです。

「こんな表現があったのか!」と。
皆、夢中になって浮世絵に飛びつきました。

www.ou-en-za.com

 

f:id:mapu888:20200906221403p:plain

 

葛飾北斎は1760-1849年、江戸時代後期に活躍した浮世絵師。

生涯現役で代表作が「富嶽三十六景」という46図の版画シリーズです。

 

こちら70歳過ぎてからの作品、

ということは、ニュースの未公開作品はその前につくられたものですね。

 

30回も名前を変え、90回も生涯で転居した変わり者。

でも、この時代は今より疫病も戦も多い激動の世の中、

長生きした北斎は非常に健康だったのでしょう。

 

 

www3.nhk.or.jp

 

 

 日本文化、恐るべし。前回は歌川広重をご紹介しました!

 

 印象派画家を「目からウロコ」にした浮世絵は

まだまだ、現代の我々をも魅了してくれます。

www.mapu888.net

 

 

ところで、大英博物館といえば、

20年ほど前のことです。。

 

ミイラやエジプトの展示がこれでもか!っていうほどあって、

海外旅行初心者の田舎者たちは

この目に焼き付けようとゆっくりじっくり見ますよね。

間もなく閉館時間になり追い出された記憶が。

 

(ちなみに、パブも11時にはカンカン鐘を鳴らし、

イスをあげてお客を追い出すのにびっくり)

 

後にエジプトカイロのピラミッド訪問。

感激しながら中に入り・・

すっからかん・・へっ??

 

「そうか、イギリスがちゃっかり根こそぎ持って行ったんやね!」

と納得(笑)

 

 

www.mapu888.net

 

 

豪雨、台風に気を付けて、

また新しい一週間を。

 

 

フランス人がときめいた 那珂川町馬頭広重美術館

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート 

「フランス人がときめいた日本の美術館」 

ソフィー・リチャード著

 那珂川町馬頭広重美術館@栃木県

f:id:mapu888:20200723121628j:image

 リチャード,ソフィー
美術史家。フランス・プロヴァンス生まれ。エコール・ド・ルーブルを経て、パリ大学ソルボンヌ校で美術史を学び、修士号を取得。パリ、ニューヨークの名門ギャラリーで働いたあとロンドンに移り、フリーランスの美術史家、アート・ディーラー、翻訳者(仏語・英語)としてギャラリーや美術館の展覧会をはじめ、さまざまな企画に関わる。また何度も来日し、日本美術の魅力を欧米諸国へ発信。その活動が日本でも評価され、2015年度文化庁長官表彰文化発信部門を受賞

 

 この本は、フランス人の美術史家、ソフィー・リチャードさんが

10年間日本各地を旅し、選りすぐった

「本当に訪れる価値のある」美術館を紹介しています。

  

 

フランス人がときめいた日本の美術館

フランス人がときめいた日本の美術館

 

海外の人々に日本を紹介するための本らしいですが、

ガイドとしても、また、日本の文化・習慣、魅力を丁寧に説明してくれています。

 

紹介文に、

「幾多の芸術と人間の五感(視・聴・嗅・味・触)すべてから成り立つ、躍動に満ちた多元的な芸道」である「茶道」に通じる“美意識”を感じさせる美術館(=茶会のように、“しつらえ”の全てのものから、一貫した世界観を感じさせる施設」

 を選んだとあります。

 

併設のカフェや空間も紹介されていて

総合的に素敵な美術館ぞろい。

 

美術鑑賞と言ってもどこに行けばいいかわからない時は

この本を参考にして、実際の目で確かめてみてください。

 

デートやカフェ、建築に興味がある方にもおすすめ。

 

 

さて、昨夜関西は嵐のような天候で、

目を覚ましてしまったほどです。

 

旅好きのワタシですが、

ただでさえステイホーム気味でこれでも(笑)かなりインドア派に。

 

そして更に現在、台風多数上陸で今週末もどうしようか・・?

と台風情報とにらめっこ。

 

温暖化の影響で、

今後こんな台風は通年のことになるそうですね。

 

柔軟に旅計画、いや人生計画をしなければ

すぐ一生は終わってしまうな・・と思うのはワタシだけでしょうか。

 

だって、これいいな!と思いましたもん☟

 

 瀬戸内海は温暖で、水害などはまずなかった。

自然もいっぱいあり、家族アウトドア派は移住正解。

 

兵庫県以外の人はピンと来ないかもしれないけど、

通勤通学圏内、神戸の街にすぐ。

 

パソナさん目の付け所がいい!と、思いますけど。

重役の中に、

「淡路島、穴場!いっぺん住んでみ。」

って言ってる人がいると思います。

 

=============

話がそれました・・・コホン(^^;

 

 

 今回 ↑著者ソフィーさんが紹介するのは、

栃木県にある歌川広重など浮世絵を多く貯蔵する美術館。

 

こちらはワタシが一番興味あるんですけどww

気象と相談してまた訪れてみたいと思います。

 

 

美しい建築ですね。

f:id:mapu888:20200716220932j:plain

引用:那珂川町馬頭広重美術館HPより

建物は、隈研吾氏の設計によるものです。
「広重の芸術と伝統を表現する伝統的で落ち着きのある外観」をコンセプトとし、
自然豊かな那珂川町の景観に溶け込むよう、ゆったりとした平屋建てに切妻の大屋根を採用しています。

美術館全体は、地元産の八溝杉による格子(ルーバー)に包まれ、
時間とともに移りゆく光によってさまざまな表情を見せます。内装にも地元の材を使い、壁は烏山和紙、床は芦野石でできています。

 

www.hiroshige.bato.tochigi.jp

 

 

 

 


東海道五十三次の全解説|歌川広重|有名な浮世絵

 

 江戸時代後半になると庶民の間で旅への関心が高まり、

多くの人々が東海道を行き交いました。人々は美しい風景や賑やかな宿場町、

そして美味しい名物などにより、東海道の旅を楽しんでいたようです。

本展では広重の代表作の保永堂版「東海道五拾三次之内」を一堂に展示し、

街道を辿りながら江戸時代の旅の魅力に迫ります。

 

 ↓ 美術館Twitterには毎回ためになるクイズが。 

 

 

 

 

 今後台風被害広がりませんように。

みなさまもお気をつけください。

 

日本の夏とバンクシー

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート   書道「水の涼」 mapu書

f:id:mapu888:20200830225215j:image

 

 

このタイトルだと、

秋模様の9月はちょっとアレなんで、

ギリギリ8月に投稿します。

 

安倍首相も退任、

まだまだ激動の日本列島ですが、

みなさまはどんな夏を過ごされましたでしょうか。。

 

 

バードコレクションもはさみつつ、

いろいろアンテナにひっかっかったものです。

 

f:id:mapu888:20200830235910j:image

まさに「涼」水がきれい。

 

 

 

f:id:mapu888:20200830230047j:image

元町商店街「ツバメ洋品店」のバード服。 

 


f:id:mapu888:20200830230051j:image

 京都四条cocon烏丸、唐紙デザイン「kira karacho」

の「千鳥」。

 


f:id:mapu888:20200830230103j:image

鴨ちゃん ネギなしwww 

 


DENONのレコードプレーヤー。

f:id:mapu888:20200831001732j:image

 

 

 

香雪美術館ショップ、バードコレクション
   

f:id:mapu888:20200830230100j:plain
f:id:mapu888:20200830232433j:plain



 

 


f:id:mapu888:20200830230056j:image

 

 

 

バリ島で買ったサンダル、お気に入り。
f:id:mapu888:20200830230044j:image   

f:id:mapu888:20200830232643j:plain

去年購入、富士山でも全然大丈夫登山靴。

 

 

 

f:id:mapu888:20200830232724j:plain

おみやげ、貝がらの敷き物。

 



f:id:mapu888:20200830230029j:image

 

 

f:id:mapu888:20200830232903j:plain
f:id:mapu888:20200830232900j:plain

山はいつもそこにあります、摩耶山登ったとこで活動マヤカツ「ワイン会」呑む。

 

 

www.mapu888.net

 

 

 

先週マイチェアーを持って摩耶山へ。

f:id:mapu888:20200830230128j:image

 

 

f:id:mapu888:20200830230146j:image

「charing」というイスに座って山頂でくつろぐというアクティビティ。

下界より5度ほど低めでメチャ気持ちいい。 

ここ、テレワークおススメ。

 

 

www.mapu888.net

 

 

 

f:id:mapu888:20200830230204j:image

 入道雲・・最近夕立多いよね。

 

 

f:id:mapu888:20200830230348j:image

 

 

f:id:mapu888:20200830230217j:plain

 

 

 

f:id:mapu888:20200830230227j:image

くまモンの、文旦のドライフルーツ美味。 

 

 

f:id:mapu888:20200830230036j:plain

 肉まんちゃいますよ、「あるときー」551の豚まん。

 

 

 

ところで、バンクシーがまた今度は、

船を出しています。

 

 

沿岸警備隊は「状況の危険性を考慮して巡視船をランペドゥーザ(Lampedusa)に派遣し、衰弱が特に激しいと判断された49人を収容した。内訳は女性32人、子ども13人、男性4人だった」と発表した。  残る約150人はドイツの非政府組織(NGO)「シーウオッチ(Sea-Watch)」と国際医療援助団体「国境なき医師団(MSF)」がチャーターした救助船「シー・ウオッチ4号」に移され、ルイーズ・ミシェル号にいた移民は全員が救助された。  シー・ウオッチ4号は、独自に救助していた201人の移民を下ろす港を探しているところだったがルイーズ・ミシェル号の救助に向かった。収容された移民らは、ルイーズ・ミシェル号の到着前に海上で3人が死亡していたと語った。  全長31メートル、乗組員10人のルイーズ・ミシェル号は27日にゴムボートに乗っていた89人を救助していた。  バンクシーはインターネットに投稿した動画で「助けを求める非欧州人の声を欧州連合EU)当局が意図的に無視しているため」ルイーズ・ミシェル号を購入したと説明した。  バンクシーの移民救助活動への関わりは、ドイツの人権活動家ピア・クレンプ(Pia Klemp)氏に電子メールを送り、どのような方法で協力できるかを問い合わせた2019年9月までさかのぼる。  国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、今年船で地中海を横断し欧州に流入した移民の数は、昨年より大幅に増えている。【翻訳編集】 AFPBB News

引用:yahoo!ニュース

 

 

 

さあ、また健康でいい一週間を。。 

 

 

晩夏の琵琶湖とリフレイン

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート  

旧竹林院庭園のリフレイン@滋賀県

 

f:id:mapu888:20200822213538j:image

 

まだまだ残暑厳しいですが、

敢えて、「晩夏」と置いてみました。

 

セミの声がジンジンしなくなり、

早くなってきた日暮れに

「過行く夏を惜しむ」感溢れる今日この頃です。

 

この度、滋賀県湖西地方、比叡山下山したところにあります、

坂本という町を探訪。

 

こちらは旧竹林院。

前々から気になっていた青もみじリフレインを

撮りたくて。。

 

比叡山のふもとにある大津市坂本は、門前町として古来からおおいに栄えてきました。
一帯は国の重要伝統的建造物郡保存地区に選定されています。

なかでも里坊は、歴史の街・坂本ならではの町並みをつくっています。里坊は延暦寺の僧侶の隠居所で、今も数多く残されています。旧竹林院は、こうした里坊のひとつで邸内には主屋の南西に約3,300㎡の庭園が広がり、2棟の茶室と四阿(あずまや)があります。八王子山を借景にした庭園は、地形をたくみに利用しながら滝組と築山を配し、四季折々の風情をかもし出しています。
引用:旧竹林院HPより

 

 

まあ、きれいに撮れる撮れる!


f:id:mapu888:20200822213513j:image

 

 

f:id:mapu888:20200822221811j:image

 

 

↓ こちらのテーブルが魔法にかけます。

f:id:mapu888:20200822213520j:image

 

京都にもこのようなお寺はあるのだけど、

300円でこの時期密を避けて

このような写真が撮れる場所はここしかありません(笑)

 


f:id:mapu888:20200822213546j:image

 

 


f:id:mapu888:20200822213523j:image

 早朝で汗もかかず歩けました。

写真も多少涼し気でしょうか・・?

 

 


f:id:mapu888:20200822213550j:image

 


f:id:mapu888:20200822213533j:image

 

 

この琵琶湖周辺はある意味穴場。

春夏秋冬どこをとっても美しい。

歴史好きにも外せません。

 

平成9年には国の重要伝統的建造物群保存地区に。

 湖岸に面した下阪本は、浜坂本とも三津浜(志津・戸津・今津)とも呼ばれ、延暦寺への物資をはじめ、京都に向う物資の陸揚げ港としても賑わっていました。
 中世の記録では、北国海道(西近江路)と比叡山への道が交わる、比叡辻や富崎に馬借・車借[ばしゃく・しゃしゃく]と呼ばれる運送業者が集住していたとあり、その力は大きく土一揆[つちいっき]はしばしばこの地を起点に蜂起していました。また、坂本には土蔵・酒屋などの金融業者や問丸[といまる]と呼ばれる運送に携わる商人も多く見られ、坂本は門前町であるとともに、日本を代表する経済都市へと成長していったのです。
 永享6年(1434)延暦寺の大衆[だいしゅ](仏僧の集まり)が室町幕府と対立したことから、将軍足利義教は諸大名に命じて坂本を攻撃させ、坂本の町は兵火によって焼かれます。幕府と対立するまでの力を延暦寺や坂本の町が持っていたことを示す出来事でした。
 その後も坂本の馬借が、徳政を要求して蜂起する土一揆が起ったりしています。坂本の大きな経済力が、こうした事件を生んだのです。
 そして延暦寺と坂本に大きな打撃を与え、その基盤を崩壊させたのが、元亀2年(1571)の織田信長による比叡山焼討ちでした。山上山下とも炎に包まれ、壊滅的な被害を受けることになります。また豊臣秀吉により、琵琶湖船運の拠点が大津に移され、ここに下阪本の港町としての役割も終わりを告げました。
引用:比叡山坂本サンポ  比叡山坂本とは?|比叡山の表玄関

 

<旧竹林院 アクセス>

 比叡山からロープウエーで降りて30分。

JR湖西線 京都から比叡山坂本駅まで20分。

京都地下鉄三条駅から「坂本比叡山口」駅まで40分ほど。

 

坂本ケーブルで比叡山へアクセス

 

 

www.mapu888.net

 

 

さて、比叡山を降りてきたのでぐったり。

比叡山名物のこれですな。

「鶴喜そば」麺がシコシコうまい。

f:id:mapu888:20200822220802j:image

 

 

 

湖岸の小さなホテルに一泊。

宿泊日に申し込んだのに、ラッキーなことにお部屋もグレードアップ、

湖が目の前に!

f:id:mapu888:20200824115658j:plain

 

海みたいに広い広い。 「近江富士」と呼ばれる三上山も。

f:id:mapu888:20200822213530j:image

 

 

 

 

久しぶりに早起き、朝日も拝めました。


f:id:mapu888:20200822213527j:image

 

 

 

f:id:mapu888:20200822220759j:image

 


Go Toトラベルでお得、

普段もっと滞在したいなーと思ってたところに泊まれてよかった✌

 

 

琵琶湖周辺はその他多数、

自然アミューズメントあり、日本酒・美味グルメ・近江牛

歴史散策、工芸あり、家族で楽しめますよ。

 

www.travel.co.jp

  

 

志村ふくみ展 いのちを織る

mapuです。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今日のアート 

志村ふくみ展@姫路市立美術館

 

f:id:mapu888:20200822212912j:image

 

「植物の命の色をいただく」と言い、「蚕の命の糸を紡いで織る」と語り、紬織(つむぎおり)で前人未踏の豊かな芸術世界を開拓した染織家、志村ふくみ。1924年滋賀県近江八幡市に生まれ、母・小野豊の影響で、織物を始めた志村は第4 回日本伝統工芸展(1957年)に初出品で入選、その後数々の賞を受け、1990年には紬織で国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。

野山の草木から採取した染料で染められた糸と志村独自の感性で織り上げられた作品は、多くの人を魅了し、国際的にも高く評価されています。「民衆の知恵の結晶である紬の創作を通して、自然との共生という人間にとって根源的な価値観を思索し続ける芸術家」として、2014年に第30 回京都賞(思想・芸術部門)を受賞し、また2015年には文化勲章を受章しました。本展覧会では滋賀県立近代美術館が所蔵するコレクションを中心に主要な紬織着物100点を裂帖や染糸なども含め、「近江八幡にて」「嵯峨1」「嵯峨2」の3章に分けて紹介します。志村ふくみの約60年にわたる創作の歩みとともに、その芸術の核心に迫ります。

引用:姫路市立美術館HPより

 

 

 

姫路市立美術館は久しぶり、

姫路城のすぐ裏、駅から歩いて20分ほど。

 

 f:id:mapu888:20200822212856j:image

 

とっても素敵なレンガ造りの美術館。

昔は市役所だったのを改装したのだそうです。


f:id:mapu888:20200822212902j:image

 

 

私が惹かれたのも、彼女の染める着物はなにか

絵画のような色合い。

 

↓ このような解説を見つける。

 

クレーは音楽も絵筆に載せて描いていた。

志村さんの作品もどこからか、

音楽が聴こえてきそう。。


f:id:mapu888:20200822212859j:image

 

f:id:mapu888:20200823215618j:plain

パウル・クレー「蛾の踊り」  Suolainen RuusuHPより 


f:id:mapu888:20200822212852j:image

 


f:id:mapu888:20200822212908j:image

 

 

↓ 志村さんは毎日、

自然からのいのちを色にします。
その糸を織ることに命を懸ける9?歳。

素晴らしいです。

 

shimuranoiro.com

私たち、志村ふくみ、志村洋子と、その都機(つき)工房の営みは、
自然と神々が一体だった古(いにしえ)の、
織女の営みに似ているかもしれません。
時代は激しく変化しても、地球という星が与えてくれる生命の本質は変わりません。
私たちはそれらと親密にふれ合い、それらを言葉とし、
織物に新たな美と活力を見いだしたいと願いつつ仕事をしています。

 

 

とても充実した展覧会。

その他、印象派コレクション、

音と光のインスタレーション

志村さんの展覧会によく合っていて、

猛暑の中館内には静謐な空気が。。

 

姫路城を訪問がてら是非!

30日まで。

 

 

f:id:mapu888:20200823214515p:plain

姫路市立美術館HPより

世界遺産・国宝「姫路城」、国登録有形文化財姫路市立美術館」、そして12点の彫刻のある庭園を一望に収める唯一無二の景観を作品化する取組が、アートプロジェクト「たまはがねの響」です。

兵庫県指定伝統工芸品「明珍火箸」、なかでも日本刀に使用する玉鋼(たまはがね)を素材とした玉鋼火箸は、とりわけ深遠な響きを奏でます。本プロジェクトでは、「玉鋼の中に入り込んでしまう」発想で作曲された菅野由弘氏による「星雲光響2020」が生み出す音響空間が立ち現われ、同時に「たまはがねの響」の世界観を視覚的に表現した光のインスタレーションが前庭に展開されます。

「明珍火箸」の制作者・明珍敬三氏と、音響工学の観点からも明珍火箸の音色を追究する作曲家・菅野由弘氏との出会いにより実現したこのアートプロジェクトは、地域固有の文化の輝きを世界に発信する試みです。

 

 

 姫路市立美術館 アクセス>

f:id:mapu888:20200823215230p:plain